ミラノのマルニアウトレット(Marni Outlet Milano)への行き方


e0333647_10332520.jpg

マルニのアウトレットでお買い物。

とっても楽しいです!

ただ問題が一つ。
お店が市内のちょっと外れにあるのです。

ですがご安心を、こんな時に役に立つのがミラノカード
トラムを利用すればタクシーを使わずに行けちゃいます。

市中心部から行く場合、27トラムを利用します。
最寄り駅は「V.le Corsica Via Negroli」(TOP写真)となります。



e0333647_10333219.jpg

V.le Corsica Via Negroli駅前の風景はこんな感じです。



e0333647_10333824.jpg

Corsica通りとNegroli通りの交差点。
左折し、Negroli通りを北上します。



e0333647_10334429.jpg

Luigi Devoto通りとの十字路は無視。
そのまま北上します。



e0333647_10334980.jpg

Giancarlo Sismondi通りとの交差点を右折。



e0333647_10335512.jpg

そのまま200メートルほど行くと左手に入口があります。



e0333647_10340239.jpg

「定休日???」とちょっと不安になりますが、思い切って扉を開けましょう。



e0333647_10340909.jpg

閉まっていたら、こちらのインターフォンを押してみましょう。



e0333647_09373929.jpg

すると広がるマルニの世界♪
きっと楽しいお買い物ができると思います。

お買い物の対応してくれたお兄さんが「タクシーで来たの?」と聞くので、
「27番トラムで来たの」と水戸黄門の印籠さながらにミラノカードを取り出す私。

「僕も通勤で27番トラムを使ってるんだ!」
「お母さんが僕のところに遊びに来た時はミラノカードを買うよ」だそうです。

イタリアの人も使うミラノカード。
やはり使い勝手は最高です。

せっかくのアウトレット。

タクシー代を浮かせて、その分でお買い物を楽しみましょう♪





いつもありがとうございます。
応援して頂けると励みになります。







【PieniSieniのSNS】
Twitter      Instagram




【著作本】

切って! 貼って! 刺しゅうをする フェルトと遊ぶ

PieniSieni/マガジンランド







フェルトで作る花モチーフ92 切りっぱなしでカンタン!1輪から楽しめて、失敗なし!

PieniSieni/講談社





[PR]
by pienisieni | 2017-05-18 10:38 | 旅(海外)


PieniSieni(ピエニシエニ)オフフープ™立体刺繍作家、日本フェルタート™協会理事(Bead Felt Embroidery artist)


by PieniSieni

プロフィールを見る

カテゴリ

◆プロフィール
◆作品タイプ
◆活動予定
◆書籍(著書・共著)
◆雑誌・書籍掲載
◆講座・教室・WS
◆販売・商品化
◆ギャラリー(作品)
◆ギャラリー(デザイン画)
仕事
作品展示
制作・刺繍
制作・オフフープ立体刺繍
制作・フェルタート刺繍
制作・フェルタートフラワー
制作・ビーズ
他制作に関する事
愛犬

洋服
雑貨
旅(海外)
旅(国内)
その他

書籍(著書)

e0333647_11583454.jpg
Amazon→こちら
楽天→こちら


e0333647_11583892.jpg
Amazon→こちら
楽天→こちら




書籍(共著)
e0333647_11225968.jpg
Amazon→こちら
楽天→こちら


e0333647_11582963.jpg
Amazon→こちら
楽天→こちら




通信講座
◆日本ヴォーグ社・テナライ
~初級~
e0333647_12393972.jpg
お申込みはこちらです

~中級~
e0333647_10105494.jpg
お申込みはこちらです




キット
e0333647_12304799.jpg
サンフェルト社「フェルトで作るお花ブローチ」発売中




お仕事のご依頼
こちらからお願い致します




PieniSieniのSNS
HP

Twitter

Pinterest

Instagram

Shop




日本フェルタート™協会のSNS
HP




お願い
ブログ、書籍、キットなどの作品著作権はPieniSieniまたは企業様に帰属いたします。
無断でこれらの作品画像や文章などの転載、複写、デザインやレシピの使用(コンテスト出品や商用利用)はご遠慮下さい。




リンク
リンクフリーです
ご自由にお持ち帰りください