カテゴリ:旅(海外)( 151 )

ストックホルムの手芸屋さん~No1 NK TYG & SYとKlassbols (クラスボルス)社リネン~

e0333647_08560610.jpg

昨日ご紹介したデパートNK(エヌコー)

その4階に見逃してはいけない手芸屋さんがあります。
お店の名前は「NK TYG & SY」。


e0333647_08561040.jpg

このお店の目玉は何と言ってもKlassbols (クラスボルス)社のリネン。

995SEK/mと非常にお高いのですが・・・。
スウェーデン王室やノーベル賞の晩餐会で採用されている上質なお品です。


e0333647_08561512.jpg

デザインもいろいろ。
他にテーブルリネンなども販売されていました。


e0333647_08562146.jpg

もちろんKlassbols社以外の生地もあります。
コットン生地。


e0333647_08563172.jpg

リネン類。


e0333647_08563729.jpg

ビニールコーティング生地。


e0333647_08564266.jpg

お店の隅にあるお買い得のハギレコーナー。
要チェックです。


e0333647_08564668.jpg

北欧らしいお裁縫箱。


e0333647_08565067.jpg

写真がブレてしまっていますが・・・。
毛糸だって販売されていますよ♪

Klassbolsのリネン好きなら見逃せないお店です。



No2 オールソンズ(Ohlssons)へ


<NK TYG & SY>
https://www.nk.se/sv/nk-stockholm/Plan-3/NK-TYG--SY/



ブログ村と人気ブログランキングに参加しています。
楽しそうなお店!と思って頂けたら↓ポチっ↓と応援してくださいね♪


ブログランキング・にほんブログ村へ






[PR]
by pienisieni | 2014-08-23 09:03 | 旅(海外)

北欧ストックホルムのデパート~No1 NK(エヌコー)~

e0333647_08253975.jpg

ストックホルムにある老舗デパートNK(エヌコー)。

一流品が各フロアにズラリ。
品物を見ているだけで目の保養になるデパートです。


e0333647_08254473.jpg

正面入り口を入ってすぐの花屋さん。
フクロウがディスプレイされていてオシャレで面白い。


e0333647_08254773.jpg

日本でもおなじみのDESIGN HOUSE Stockholm。


e0333647_08255175.jpg

薔薇の飴。
お土産にぴったり♪


e0333647_08260146.jpg

カラフルなキッチングッズ。


e0333647_08260608.jpg

キッチンエイドだ!
ここまで揃うとテンション上がるわぁ。


e0333647_08261421.jpg

こちらは4階にあるインテリアコーナー。


e0333647_08261927.jpg

同じフロアにムーミンショップ発見!


e0333647_08262343.jpg

ここに一泊させて欲しい!!


e0333647_08262792.jpg

デパートの吹き抜けって大好き。
1階右下に見えるテーブルが並んでいるのはカフェコーナーです。

ここで大きなワンコと一緒にお茶をしているご婦人を発見。
デパートのカフェでワンコとお茶が出来るだなんて羨ましいなぁ。


e0333647_08263707.jpg

デパ地下も充実。
スイーツはもちろん・・。


e0333647_08264594.jpg

野菜だってお行儀良く並んでいます。


e0333647_08265238.jpg

パスタ系もあるし。


e0333647_08265934.jpg

お肉だってお魚だってチーズだって!
一通りの物が揃っています。

やっぱりデパートって楽しいですね♪


No2 プブ(PUB)


<NK(エヌコー)>
https://www.nk.se/sv/nk-stockholm/



ブログ村と人気ブログランキングに参加しています。
楽しい記事だと思って頂けたら1日1回↓ポチっ↓と応援してくださいね♪


ブログランキング・にほんブログ村へ






[PR]
by pienisieni | 2014-08-22 08:35 | 旅(海外)

マリメッコのストックマン150周年記念限定コラボマグをゲットしました!

e0333647_08433427.jpg

今回のヘルシンキ旅行で「買おう!」と狙っていたもの。

それがこちらのマグです。
ストックマンが150周年記念でマリメッコとコラボして販売したシリーズ。

もちろんフィンランド国内限定品。
日本では販売されていません。

シリーズ名はkestit。
デザイナーは私が大好きなマイヤ・ロウエカリ(Maija Louekari)。

お値段16.9ユーロでした。

中央駅近くのストックマンではもう売り切れで・・・。
でも昨日ご紹介したストックマンのイタケスクス店でやっと見つけたのです♪



e0333647_08433903.jpg

こちらがバックスタンプ。
marimekkoの文字とストックマンのロゴが♪

将来プレミア付くかしらん?
あ、だったらもう2,3個買ってくればよかったかも。

私・・・。

やっぱり商売には向いていないなぁ。




ブログ村と人気ブログランキングに参加しています。
それぞれ1日1回↓ポチっ↓と応援して頂けると嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ






[PR]
by pienisieni | 2014-08-20 08:47 | 旅(海外)

ヘルシンキのデパート・ストックマン~No4 穴場のイタケスクス店~

e0333647_08342618.jpg

ヘルシンキ中央駅から地下鉄で約15分ほど行くと・・・。

巨大ショッピングセンター・イタケスクス(Itäkeskus)があります。

このショッピングセンター、なかなか面白いのです♪
マリメッコやイッタラなどのブランド直営店から100均のタイガーまで。

観光客の方々が少ないので中心地で売り切れている商品があったり。
セール時期でもちょっと良い物があったりと穴場的な場所。

そんなイタケスクスにはデパート・ストックマンの支店があるのです。


e0333647_08343171.jpg

今回のお目当てはそのストックマンの中にあるマリメッコの陶器コーナー。



e0333647_08345540.jpg

セール品もちらほら。
でも私のお目当ては違うの。



e0333647_08344852.jpg

あ!
あったあった!!

中央駅近くのストックマンでは売り切れてたの~。
やっと出会えたよ。

え?
どれかって?

ストックマンの150周年記念としてマリメッコとコラボして作られたkestitシリーズ。
フィンランドのストックマンでしか販売してないの。

ふふふ。
このシリーズについてはまた明日ご紹介しますね♪

そんな掘り出し物があるイタケスクス。

雪の日だって快適にお買い物が出来るのでオススメです!


No3 アウトレットへ



ブログ村と人気ブログランキングに参加しています。
それぞれ1日1回↓ポチっ↓と応援して頂けると嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ






[PR]
by pienisieni | 2014-08-19 08:40 | 旅(海外)

ヘルシンキ・ヴァンター国際空港での免税手続き方法

e0333647_09154137.jpg

フィンランドで沢山楽しいお買い物♪

そこで忘れちゃいけないのが免税手続き。

でも・・・ちょっと面倒臭い。
いや、正直かなり面倒臭い。

でも10%以上の税金が返ってくるんです。
ここは頑張らなくっちゃいけません。

ただ、この免税手続き。
ガイドブックやサイトにはなかなか詳しい事が載ってないのです。

なので私の知る限りの事ではありますが、ご紹介しちゃおうと思います。

ヴァンター空港にある免税手続きカウンターは2か所。
セキュリティーチェック前と後にあります。

「じゃあどちらで手続きをするのがいいの?」
って思いますよね。

セキュリティーチェック前に手続きをするメリットは免税品を預け入れ荷物に出来る事。
免税品が少なく手荷物にする場合はセキュリティーチェック前、後どちらでも手続き出来ます。

どちらか都合の良いカウンターをお選びください。

ではまずセキュリティーチェック前の手続きカウンターへの行き方をご説明します。
空港のターミナル2、1階到着ロビー、ホール2B(TOP写真)へ向かいます。

因みに出発ロビーは2階。
市内からバスで来た場合は2階に到着します。

セキュリティーチェック前の手続きカウンターに行く為には1階に移動する必要があります。



e0333647_09154543.jpg

ホール2B、入国審査後の出口向かって左側にカウンターがあります。

免税カウンターで必要になるのは購入した品物とお店でもらう免税用の用紙。
免税用の用紙はお会計をする時に「タックスフリープリーズ」と言うと作成してくれます。

カウンターで係の人に用紙を渡した時「○○を見せて」と言われたらその品物を提示。
何も言われない場合もあります。

OKだったら控えを貰って免税手続き完了です。

このカウンター、混む時は混むのですが空いている時はガラガラ。
私は行列なしで手続き出来ましたが写真を撮った時には行列ができていました。

こればかりは予測が不可能なので、免税手続きをする場合は早めに空港に行く事をお勧めします。
有難い事にヴァンター空港はフライト3時間前からチェックインができちゃいますしね♪


e0333647_09155127.jpg

こちらはセキュリティーチェック後のカウンター。
ターミナル2の2階、29番ゲート付近にあります。

こちらのカウンターでも必要な物は同じ。
購入した品物とお店でもらう免税用の用紙です。

不備がなければ控えを渡されて免税手続き終了。


e0333647_09155886.jpg

こちらが免税用の用紙。
お店によってフォーマットは様々ですが、書く事はほぼ同じです。

①パスポートの番号
②名前(赤井花子ならHANAKO AKAI)
③住所(番地 ○○区△△5-4-3なら5-4-3 △△ ○○-KU)
④住所(都道府県 東京都ならTOKYO) 
⑤住所(国 JAPAN) 
⑥署名(日本語でOK EUに居住してない事などに同意するサイン)
⑦クレジットカードに返金の場合チェック
⑧現金で返金の場合チェック
⑨署名(日本語でOK ⑦⑧に同意するサイン)

またこれらの情報は2014年6月時点のものです。
変更になる場合がありますので、空港のサイトなどで確認する事をお勧めします。

ぜひ頑張って手続ききして下さいね♪



この情報が貴方のお役にたてたと思って頂けたら・・・。
それぞれ↓ポチっ↓と応援して下さると嬉しいです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ








[PR]
by pienisieni | 2014-08-18 09:29 | 旅(海外)

ヘルシンキ中央駅の手荷物預かり所とコインロッカー~営業時間とサイズと料金~

e0333647_09070076.jpg

ヘルシンキを拠点に行動する時、チェックアウトの後。

気になるのはやはり荷物。

持ち歩くのが一番いいのだけれど、スーツケースをガラガラ引っ張りながらは大変。
やはり荷物を預けたい時がありますよね。

そんな時に便利なのが中央駅の手荷物預かり所とコインロッカーです。
こちらの階段をおりると・・・。


e0333647_09070629.jpg

有人の手荷物預かり所があります。

荷物一つに付き3ユーロ。
営業時間は6:30~22:00です。


e0333647_09071091.jpg

お向かいにあるこちらはコインロッカー。
右手にある機械は両替機です。


e0333647_09072027.jpg

コインロッカーで使えるコインは50セントと1ユーロと2ユーロ。



e0333647_09072520.jpg

コインロッカーのサイズは2種類。
大きい方は4ユーロ/個、小さい方は3ユーロ/個。

大きいコインロッカーのサイズは44×60×91㎝。
小さい方は26×60×78㎝です。

大きい方のロッカーならリモワのサルサ98ℓが余裕で入ります。

中央駅は空港への市バス、リムジンバスの停留所に隣接。
なのでチェックアウトから荷物を預けるのに本当に便利です。

荷物から解放されて楽しくヘルシンキ最後の時間を楽みましょう♪



ブログ村と人気ブログランキングに参加しています。
それぞれ1日1回↓ポチっ↓と応援して頂けると嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ






[PR]
by pienisieni | 2014-08-16 09:11 | 旅(海外)

ストックホルム・ガムラスタン(旧市街)からユールゴーデン島へフェリーで行く

e0333647_08460563.jpg

ストックホルムの旧市街、ガムラ・スタン。

とっても素敵な街並みで大人気の観光スポットです。

そのガムラ・スタンの南側。
ほぼスルッセンに近い場所から可愛らしいフェリーが出ているのです。

行き先はユールゴーデン島。
そう、以前ご紹介したローゼンダール・トレードゴードがある島です。

でもこの島、実はちょっとアクセスが悪い。
44番バスかトラムでしか行けないのです。

だけどこのフェリーならガムラ・スタンからユールゴーデン島に直行!
しかもお得なトラベルカードが使えちゃうのです♪


e0333647_08461026.jpg

こちらがトラベルカード。
ストックホルムの地下鉄、市バス、トラム、一部フェリーが乗り放題になります。

お値段は24時間(115SEK)、72時間(230SEK)、7日間(300SEK)です。
(注:2014年6月時点)


e0333647_08461368.jpg

フェリーに乗船。


e0333647_08461767.jpg

コンパクトな可愛い船です。


e0333647_08462090.jpg

船内の様子。

この日は休日だったので親子連れの方が沢山。
子供たちは船の外で楽しそうに風景を眺めていました。


e0333647_08462429.jpg

途中に見えるシェップスホルメン島。

このフェリー、全てではありませんがこの島に立ち寄る便があります。
ユールゴーデン島に行く場合は間違って降りちゃダメですよ。


e0333647_08462844.jpg

反対側に向かうフェリー。


e0333647_08463297.jpg

ジェットコースターが見えてきました。
ユールゴーデン島です。

ガムラ・スタンから約10分。
ちょっとした船旅を楽しめます。


e0333647_08463659.jpg

さあ、ユールゴーデン島に上陸です。


e0333647_08464092.jpg

なかなかオシャレな船着き場。


e0333647_08464560.jpg

みんな早く遊園地に行きたくてウキウキしています。
そう、ここにはチボリ公園があるのです。


e0333647_08464800.jpg

チボリ公園と言えばコペンハーゲンが有名だけど・・・。
ストックホルムのも面白そう。

残念ながらスケジュールの関係で入園は断念。

次回はぜひ入園してみたいな♪



ブログ村と人気ブログランキングに参加しています。
それぞれ1日1回↓ポチっ↓と応援して頂けると嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ






[PR]
by pienisieni | 2014-08-15 08:54 | 旅(海外)

ヘルシンキで素敵な北欧生地を買う~No2 カウニステ(Kauniste)~

e0333647_08240375.jpg

大好きな北欧の生地。

こちらは今回の旅行で一番楽しみにしていた生地屋さんです。

お店の名前はカウニステ(Kauniste)。
2008年に創立した若手のブランドです。


e0333647_08241053.jpg


白を基調にした開放感のある内装に美しい生地が並んでいます。
ああ、このお店で働かせて欲しい!


e0333647_08241638.jpg

オリジナルの生地を額に入れてディスプレイ。


e0333647_08242024.jpg

贅沢な空間の使い方。
だからこそ生地の魅力が最大限に伝わるのかも。


e0333647_08243041.jpg

私が購入した生地。
シリーズ名はMetsä。


e0333647_08243411.jpg

Botanica。


e0333647_08243930.jpg

Muilla Mailla。

それぞれの生地の幅は150㎝。
素材は55%リネン、45%コットン。

お値段32ユーロ/mでした。

私はそれぞれ1m購入したので合計96ユーロ。
でも免税手続きをしたので12ユーロ返金されましたよ♪

ただ、ここで注意点が1つ。

大抵のヘルシンキのお店は免税手続きで必要になる証明書はパスポートのコピーでOK。
だけどこちらのお店ではパスポートの原本が必要。
どうやら出入国のスタンプをちゃんとチェックしているようでした。

<<2014.8.14追記>>
上記の「パスポートのコピーでOK」というのは免税手続き上での事です。
身分証明書としてパスポートのコピーが有効という事ではありません。

積もり積もれば約10%以上の返金は大きい!

ちょっと面倒でも免税手続きはコツコツしなくちゃいけませんよね♪



<カウニステ (Kauniste)>
http://www.kauniste.com/



No1  ヨハナグリクセンへ No3 アルテックへ



ブログ村と人気ブログランキングに参加しています。
それぞれ1日1回↓ポチっ↓と応援して頂けると嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ






[PR]
by pienisieni | 2014-08-13 08:33 | 旅(海外)

ヘルシンキとストックホルムの可愛いトラム

e0333647_08391622.jpg


お引越し早々ではありますが・・・。

旧ブログに引き続き私らしく北欧ネタを投稿させて頂きたいと思います。

北欧で私が大好きな乗り物の一つ。
それはトラムです。

ゆっくりゴトゴト。
窓の外の街を眺めながらの移動はとても楽しいです。

こちらはヘルシンキのトラム。


e0333647_08392050.jpg

コンパクトで可愛らしい形。
緑色の車体がヘルシンキの街によく似合います。


e0333647_08392568.jpg

こちらはストックホルムのトラム。
美しい空の色と同じです。


e0333647_08392968.jpg

シートの図柄がサボテン!


e0333647_08393407.jpg

こちらはちょっと古いタイプの車両。


e0333647_08393808.jpg

この四角い形のも可愛いな♪
車両のタイプがいろいろあって、見ているだけで楽しいです。


e0333647_08394238.jpg

こちららはなんとカフェ車両。
何も知らなくて乗ってビックリしちゃった。

慌てて降りたけど・・。

のんびりお茶でもすればよかったかしら。

次回の北欧旅行のお楽しみにしておきましょう♪




ブログ村と人気ブログランキングに参加しています。
それぞれ1日1回↓ポチっ↓と応援して頂けると嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ






[PR]
by pienisieni | 2014-08-12 08:51 | 旅(海外)

スウェーデンの情報

e0333647_13003598.jpg
旧ブログですが、スウエーデンの情報がまだまだあります。
宜しければご覧ください。

→スウェーデンの情報←



ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR]
by pienisieni | 2014-08-10 13:01 | 旅(海外)


PieniSieni(ピエニシエニ)ビーズ・フェルト刺繍作家(Bead Felt Embroidery artist)


by PieniSieni

プロフィールを見る

カテゴリ

◆プロフィール
◆作品タイプ
◆活動予定
◆書籍(著書・共著)
◆雑誌・書籍掲載
◆講座・教室・WS
◆販売・商品化
◆ギャラリー(作品)
◆ギャラリー(デザイン画)
仕事
作品展示
制作・刺繍
制作・フェルト刺繍
制作・シートフェルト刺繍
制作・フェルトフラワー
制作・ビーズ
他制作に関する事
愛犬

洋服
雑貨
旅(海外)
旅(国内)
その他

書籍(著書)

e0333647_11583454.jpg

Amazon→こちら
楽天→こちら


e0333647_11583892.jpg

Amazon→こちら
楽天→こちら



書籍(共著)
e0333647_11582963.jpg
Amazon→こちら
楽天→こちら



通信講座
e0333647_12393972.jpg
日本ヴォーグ社「テナライ」
PieniSieniフェルト刺繍講座
お申込みはこちらです




キット
e0333647_12304799.jpg
サンフェルト社「フェルトで作るお花ブローチ」発売中




お仕事のご依頼
こちらからお願い致します




SNS
Twitter

Pinterest

Instagram

Shop




お願い
ブログ、書籍、キットなどの作品著作権はPieniSieniまたは企業様に帰属いたします。
無断でこれらの作品画像や文章などの転載、複写、デザインやレシピの使用(コンテスト出品や商用利用)はご遠慮下さい。




リンク
リンクフリーです
ご自由にお持ち帰りください