人気ブログランキング |

カテゴリ:◆雑誌・書籍掲載( 134 )

ブーケⅡ~「PieniSieniのボタニカル刺繍」掲載作品~

e0333647_17561544.jpg

野原で咲いている花を歩きながら摘み取って自然に束ねたブーケ。

そんなイメージでデザインした作品「ブーケⅡ」。

ナチュラルになるように彩度を控えめに。
ちょっと素朴な色を使ってみました。

その分刺繍はゴージャスに。
サテンStやロング&ショートStを使って重さを出しました。


<掲載本>

e0333647_15112466.jpg
<PieniSieniのボタニカル刺繍(河出書房新社)>
Amazon→こちら  楽天→こちら


小さいけれど、刺しごたえたっぷりの図案。

楽しんでいただけると嬉しいです。



いつもありがとうございます。
応援して頂けると励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ







【PieniSieniのSNS】
Twitter      Instagram






【既刊】

e0333647_15271846.jpg
<立体刺繡で作る12カ月の花のアクセサリー(KADOKAWA)>
Amazon→こちら  楽天→こちら


e0333647_15083297.jpg
<<フェルト刺しゅうの花図鑑(日本ヴォーグ社)>>
Amazon→こちら  楽天→こちら


by pienisieni | 2019-05-19 17:57 | ◆雑誌・書籍掲載

フラワーⅥバラのとび柄~「PieniSieniのボタニカル刺繍」掲載作品~

e0333647_06342483.jpg

「PieniSieniのボタニカル刺繍」の為の作品。

モチーフはバラです。

編集さんがバラをご希望したのですが・・・。
実はこれまで平面刺繍でバラを刺した経験がほぼありませんでした。

なのでデザイン前に絵の練習。
バラを描きまくりました。

その後1輪のバラを2種類デザイン。
淡い水色の生地にランダムに配置しました。


<掲載本>

e0333647_15112466.jpg
<PieniSieniのボタニカル刺繍(河出書房新社)>
Amazon→こちら  楽天→こちら



線画で描かれたバラ。

簡単ですので、お試し頂けると嬉しいです。



いつもありがとうございます。
応援して頂けると励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ







【PieniSieniのSNS】
Twitter      Instagram




【既刊】

e0333647_15271846.jpg
<立体刺繡で作る12カ月の花のアクセサリー(KADOKAWA)>
Amazon→こちら  楽天→こちら


e0333647_15083297.jpg
<<フェルト刺しゅうの花図鑑(日本ヴォーグ社)>>
Amazon→こちら  楽天→こちら


by pienisieni | 2019-05-16 14:34 | ◆雑誌・書籍掲載

タイル柄Ⅱ~「PieniSieniのボタニカル刺繍」掲載作品~

e0333647_15411617.jpg

DMCさんの美しい銀鼠色の糸。

いつかこの一色で刺繍がしたいとずっと思っていました。

合わせる生地の色は相性の良い濃紺。
青系とグレーは間違いなし。

大胆な線画の花と面埋めした葉と実。
中央からワァっと生えてくるようにデザインしました。


<掲載本>

e0333647_15112466.jpg
<PieniSieniのボタニカル刺繍(河出書房新社)>
Amazon→こちら  楽天→こちら


大人でシックな1色刺繍。

お楽しみ頂けると嬉しいです。



いつもありがとうございます。
応援して頂けると励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ







【PieniSieniのSNS】
Twitter      Instagram





【既刊】

e0333647_15271846.jpg
<立体刺繡で作る12カ月の花のアクセサリー(KADOKAWA)>
Amazon→こちら  楽天→こちら


e0333647_15083297.jpg
<<フェルト刺しゅうの花図鑑(日本ヴォーグ社)>>
Amazon→こちら  楽天→こちら


by pienisieni | 2019-05-14 15:42 | ◆雑誌・書籍掲載

フラワーⅢ~「PieniSieniのボタニカル刺繍」掲載作品~

e0333647_13463197.jpg

抽象的な花。

考えるのが楽しいデザインです。

丸、三角、四角を伸ばしたり組み合わせたり。
ちょっと線を加えて点を打って。

お酒を飲みながら。
いたずら書き感覚でいろいろアイデアを出すのが面白い。


ただ悩んだのはこの色。
土台生地の鼠色に苦戦。

あの色にしたりこの色にしたり。
ステッチも面にしたり線にしたり。

こういうデザインはどこまで刺繍をするかで雰囲気が全く変わる。
そのバランスが重要です。



<掲載本>

e0333647_15112466.jpg
<PieniSieniのボタニカル刺繍(河出書房新社)>
Amazon→こちら  楽天→こちら




編集さんとの間では「お菓子の箱」と呼んでいた図案。

「おいしそうなクッキーが入ってそう!」と思っていただけたら嬉しいです。




いつもありがとうございます。
応援して頂けると励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ







【PieniSieniのSNS】
Twitter      Instagram





【既刊】

e0333647_15271846.jpg
<立体刺繡で作る12カ月の花のアクセサリー(KADOKAWA)>
Amazon→こちら  楽天→こちら


e0333647_15083297.jpg
<<フェルト刺しゅうの花図鑑(日本ヴォーグ社)>>
Amazon→こちら  楽天→こちら


by pienisieni | 2019-05-12 13:50 | ◆雑誌・書籍掲載

タイル柄1~「PieniSieniのボタニカル刺繍」掲載作品~

e0333647_15235007.jpg

紫の生地に緑一色の刺繍糸。

この生地を見た時に最初に思いついた色の組み合わせです。

図案は直角2等辺三角形の同一パータンを2つ繰り返し。
正方形に組み合わせるとタイル柄になります。

三角形の中に植物をギュっと詰める意識で。
できるだけ動きのあるデザインにしました。


<掲載本>

e0333647_15112466.jpg
<PieniSieniのボタニカル刺繍(河出書房新社)>
Amazon→こちら  楽天→こちら



使用している糸は1色だけ。

ステッチと図案に集中できる刺繍を楽しんで頂けると嬉しいです。




いつもありがとうございます。
応援して頂けると励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ







【PieniSieniのSNS】
Twitter      Instagram





【既刊】

e0333647_15271846.jpg
<立体刺繡で作る12カ月の花のアクセサリー(KADOKAWA)>
Amazon→こちら  楽天→こちら


e0333647_15083297.jpg
<<フェルト刺しゅうの花図鑑(日本ヴォーグ社)>>
Amazon→こちら  楽天→こちら


by pienisieni | 2019-05-11 15:26 | ◆雑誌・書籍掲載

オフフープ®立体刺繍~ユリ~「フェルト刺しゅうの花図鑑」掲載作品~

e0333647_15593673.jpg

我が家の庭では今バラが満開。

美しい花を毎日楽しんでいます。

最後にパサっと花弁が落ちる様も綺麗。
ちょっと寂しいけれど。

でもその後に楽しめるのはユリ。
白にピンクに黄色。
凛としたその姿にうっとりしてしまいます。

そんな姿を再現したくてオフフープ®立体刺繍でもユリ作りました。
ヘアピックにして夏の浴衣に合わせたら素敵です。



<ユリの作り方掲載書籍>

e0333647_15083297.jpg
<<フェルト刺しゅうの花図鑑(日本ヴォーグ社)>>
Amazon→こちら  楽天→こちら



パーツが多くてちょっと手間がかかりますが・・・。

出来上がった時の喜びは大きいです。





いつもありがとうございます。
応援して頂けると励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ







【PieniSieniのSNS】
Twitter      Instagram




【新刊】

e0333647_15112466.jpg
<PieniSieniのボタニカル刺繍(河出書房新社)>
Amazon→こちら  楽天→こちら


【既刊】

e0333647_15271846.jpg
<立体刺繡で作る12カ月の花のアクセサリー(KADOKAWA)>
Amazon→こちら  楽天→こちら


e0333647_15083297.jpg
<<フェルト刺しゅうの花図鑑(日本ヴォーグ社)>>
Amazon→こちら  楽天→こちら


by pienisieni | 2019-05-09 16:01 | ◆雑誌・書籍掲載

「いちばんやさしいフェルトの花づくり」掲載作品~小さなバラいろいろ~

e0333647_15365363.jpg

バラの季節。

我が家の庭にもバラが咲き始めました。

大きなバラも華やかで素敵ですが・・・。
小さなバラも愛らしくて大好き。

そしてミニバラ、ワイルドロース、ダマスクローズ。

シートフェルトで作ったバラも可愛いものです。




<作り方掲載本>

e0333647_14523428.jpg

<<いちばんやさしいフェルトの花づくり(エクスナレッジ)>>
Amazon→こちら  楽天→こちら



とっても簡単なレシピです。

今の季節のバラを楽しんでいただけると嬉しいです。




いつもありがとうございます。
応援して頂けると励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ







【PieniSieniのSNS】
Twitter      Instagram




【新刊】

e0333647_15112466.jpg
<PieniSieniのボタニカル刺繍(河出書房新社)>
Amazon→こちら  楽天→こちら


【既刊】

e0333647_15271846.jpg
<立体刺繡で作る12カ月の花のアクセサリー(KADOKAWA)>
Amazon→こちら  楽天→こちら


e0333647_15083297.jpg
<<フェルト刺しゅうの花図鑑(日本ヴォーグ社)>>
Amazon→こちら  楽天→こちら


by pienisieni | 2019-05-07 15:38 | ◆雑誌・書籍掲載

「PieniSieniのボタニカル刺繍」の作品が戻ってきました

e0333647_14510803.jpg

印刷の色チェックの為に出版社に預けていた作品が戻ってきました。

「PieniSieniのボタニカル刺繍」のものです。

左が書籍表紙で右が作品。
ご覧の通り、書籍では実寸で作品をご紹介しています。

作家としては9割くらいで印刷して綺麗に見せたいのが本音ですが・・・。
皆様に針目を見て頂くためには実寸が一番。

これからのんびりペースですが、掲載作品をご紹介しようと思います。

お付き合いいただけると嬉しいです。



いつもありがとうございます。
応援して頂けると励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ







【PieniSieniのSNS】
Twitter      Instagram




【新刊】

e0333647_15112466.jpg
<PieniSieniのボタニカル刺繍(河出書房新社)>
Amazon→こちら  楽天→こちら


【既刊】

e0333647_15271846.jpg
<立体刺繡で作る12カ月の花のアクセサリー(KADOKAWA)>
Amazon→こちら  楽天→こちら


e0333647_15083297.jpg
<<フェルト刺しゅうの花図鑑(日本ヴォーグ社)>>
Amazon→こちら  楽天→こちら


by pienisieni | 2019-05-04 14:51 | ◆雑誌・書籍掲載

エキサイトブログCafeで著書を紹介して頂きました

e0333647_15382908.jpg

明日発売予定の新刊「PieniSieniのボタニカル刺繍」。

こちらをエキサイトブログCafeで紹介して頂きました!


◆エキサイトブログCafeでの紹介記事は→こちら←


エキサイトは私がブログで使わせていただいているポータルサイト。
居心地が良くてずっとお世話になっています。

ブログを始めようと思った時。
迷わずにエキサイトに決めました。

理由は「大好きなブロガーさんがほぼエキサイト」だったから。
とにかくグっと引き付けられるブロガーさんが多かったのです。

そのエキサイトさんに紹介して頂けるようになった。

あの頃、遠い存在だった素敵ブロガーさん達に少し近づけた気がします。
なんだかとても感慨深いです。

今と昔ではブログに投稿する内容にも変化が・・・。

これからも自分らしい姿勢でブログを続けたいと思っています。



いつもありがとうございます。
応援して頂けると励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ







【PieniSieniのSNS】
Twitter      Instagram




【新刊】

e0333647_15112466.jpg
<PieniSieniのボタニカル刺繍(河出書房新社)>
Amazon→こちら  楽天→こちら


【既刊】

e0333647_15271846.jpg
<立体刺繡で作る12カ月の花のアクセサリー(KADOKAWA)>
Amazon→こちら  楽天→こちら


e0333647_15083297.jpg
<<フェルト刺しゅうの花図鑑(日本ヴォーグ社)>>
Amazon→こちら  楽天→こちら


by pienisieni | 2019-04-24 15:40 | ◆雑誌・書籍掲載

ステッチイデーに作品を掲載していただきました

e0333647_10325893.jpg

本日発売のステッチイデー。

オフフープ®立体刺繍作品を掲載していただきました。


e0333647_10330497.jpg

52Pに掲載のビオラのブローチ。

黄色・橙・桃・青・紫。
お好きな色はどちらでしょう?

96Pの「キルト&ステッチショー」レポートにもチョコっと作品画像が。
106Pの読者プレゼントでは「立体刺繍で作る12か月の花のアクセサリー」が登場。

「〇〇を探せ!」的ですが・・・。

春らしいオフフープ®立体刺繍を楽しんでいただけると嬉しいです。




いつもありがとうございます。
応援して頂けると励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ







【PieniSieniのSNS】
Twitter      Instagram




【新刊】

e0333647_15112466.jpg
<PieniSieniのボタニカル刺繍(河出書房新社)>
Amazon→こちら  楽天→こちら


【既刊】

e0333647_15271846.jpg
<立体刺繡で作る12カ月の花のアクセサリー(KADOKAWA)>
Amazon→こちら  楽天→こちら


e0333647_15083297.jpg
<<フェルト刺しゅうの花図鑑(日本ヴォーグ社)>>
Amazon→こちら  楽天→こちら


by pienisieni | 2019-04-11 15:32 | ◆雑誌・書籍掲載


PieniSieni(ピエニシエニ)オフフープ(R)立体刺繍作家、日本フェルタート(R)協会理事(Bead Felt Embroidery artist)


by PieniSieni

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

◆プロフィール
◆作品タイプ
◆活動予定
◆書籍(著書・共著)
◆雑誌・書籍掲載
◆メディア
◆講座・教室・WS
◆販売・商品化
◆ギャラリー(作品)
◆ギャラリー(デザイン画)
仕事
作品展示
制作・刺繍
制作・オフフープ立体刺繍
制作・フェルタート刺繍
制作・フェルタートフラワー
制作・ビーズ
制作・帽子
他制作に関する事
愛犬

洋服
雑貨
旅(海外)
旅(国内)
その他

書籍(著書)

e0333647_15173524.jpg
◆PieniSieniのボタニカル刺繍
Amazon→こちら
楽天→こちら


e0333647_08001400.jpg
◆立体刺繡で作る12カ月の花のアクセサリー
Amazon→こちら
楽天→こちら


e0333647_15290351.jpg
◆フェルト刺しゅうの花図鑑
Amazon→こちら
楽天→こちら


e0333647_06520897.jpg
◆いちばんやさしいフェルトの花づくり
Amazon→こちら
楽天→こちら


e0333647_11583454.jpg
◆フェルトと遊ぶ
Amazon→こちら
楽天→こちら


e0333647_11583892.jpg
◆フェルトで作る花モチーフ92
Amazon→こちら
楽天→こちら




書籍(共著)
e0333647_11225968.jpg
◆かわいい花とスイーツ
Amazon→こちら
楽天→こちら


e0333647_11582963.jpg
◆フェルト花の作り方BOOK
Amazon→こちら
楽天→こちら



認定講座
e0333647_08535732.jpg
◆SUNFELT SHOP
※講師育成専門コース※
詳細・お申込み先→こちら

◆NHK文化センター(青山教室)
詳細・お申込み先→こちら

◆ヴォーグ学園(東京校)
詳細・お申込み先→こちら

◆池袋コミュニティ・カレッジ
詳細・お申込み先→こちら




通信講座
◆日本ヴォーグ社・テナライ
~初級~
e0333647_12393972.jpg
お申込みはこちらです

~中級~
e0333647_10105494.jpg
お申込みはこちらです




商品化
e0333647_08055494.jpg
フェルトで作るお花コサージュ(サンフェルト社)

e0333647_08131488.jpg
フェルトのお花モチーフ(サンフェルト社)

e0333647_12304799.jpg
フェルトで作るお花ブローチ(サンフェルト社)




お仕事のご依頼
こちらからお願い致します




PieniSieniのSNS
HP

Twitter

Pinterest

Instagram

Shop




日本フェルタート🄬協会のSNS
HP




お願い
ブログ、書籍、キットなどの作品著作権はPieniSieniまたは企業様に帰属いたします。
無断でこれらの作品画像や文章などの転載、複写、デザインやレシピの使用(コンテスト出品や商用利用)はご遠慮下さい。




リンク
リンクフリーです
ご自由にお持ち帰りください